スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因は様々!腰痛の対処法

みなさん、こんにちは
スタッフ松尾です。

少し涼しくなってきた今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。
昼と夜の温度差が激しいほど体調を崩しやすくなりますので、日頃から体調を崩されないようケアしましょう

今回は、多くの女性がツライ、だるいと感じている、“腰痛”について取り上げていきます。
腰痛と一言に言っても、原因は様々です。
腰痛の原因と考えられるものの一部をいくつかあげてみました
①骨盤の歪み
②背骨の歪み
③筋力の低下
④筋肉の強張り
⑤肥満
⑥ホルモンバランスの乱れ
⑦ストレス
⑧姿勢
⑨歩き方  
 など。。。

こんなに原因がたくさんあると、何から行ったらいいかわからなくなりますよね
この原因の中でも特に多いものは、歪みによるものと筋肉の強張りによるものです 。
骨は筋肉によって支えられています
そのため筋肉が強張ってしまうと、骨は筋肉の強張っている方へ引っ張られるので
左右不対称になり、それが骨盤や背骨などの歪みになってしまうのです
歪み改善するには、骨を正常な位置に保つために骨を支える筋肉を
緩めていくことが大切なのですね


タイプ別ストレッチ方法
背骨歪みタイプ。。。背骨のS字カーブは重力を分散させて周りの筋肉への負担を減らしています。
             しかし歪みがあると、周りの筋肉に過剰な負担がかかり、
             疲労物質がたまり炎症が起きて痛みにかわります。
             こんな人が要注意!!猫背の人、ぽっこりお腹の方
             このタイプのケア
               背骨を支えている腹筋、背筋、脊柱起立筋(背骨の脇にある筋肉)、大殿筋(おしりの筋肉)をほぐす
             おすすめストレッチ
             両手と両膝を床につき四つん這いになります。
               両手の位置は肩幅程度に開き、両膝は股関節の真下にくるようにします。
               両手と両膝で床を押すように、お腹を凹ませながら背中を丸めていきます。
               このとき、おへそを覗き込むように頭もしっかりさげていきます。
おお無題


                    
       次は背中を反らす動きです。
         上の状態からお尻をやや後方に引きながら、 胸を近づけるように背中を反ります。
         お尻を突き出すイメージで行うと背中がさらに伸びます。
3松尾

次回は骨盤歪みタイプのストレッチをご紹介します~

☆Salon C Tokyoへのご予約・お問合わせはこちら☆
TEL :0120-915-799 MAIL:infoc@salonc.net
営業時間:
月・火・水・土・日・祝日
10時~20時
木・金
10時~21時





        
スポンサーサイト
サロン・シーのご紹介

子宝・妊活・トリートメントサロン「SALON C for Spa&Treatment」

表参道駅より徒歩4分にある「SALON C for Spa&Treatment」です。
〝自力美〟という、本来体が持つ力を最大限に引き出し、理想的な体造りをしていきます。妊活、ダイエット、美肌など、結果を出すことでお客様に喜ばれています。
ご予約・ご相談はこちら

[所在地]
【SALON C for Spa&Treatment】
〒107-0062
東京都港区南青山3-14-10
カシェート南青山1F
(表参道駅から徒歩4分)

[TEL]03-6455-5297
[営業時間]
火・水・木・金・土・日・祝
am11:00~pm8:00
※毎週月曜定休

新着情報
サイトメニュー
サイト内検索
RSS
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。