スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症の方必見でーす!

みなさん、こんにちは
スタッフ松尾です

4月に入り、桜が咲いて春の訪れを感じますね~
今年は花粉が多いようで、お客様でも花粉症で悩まされてる方が多くいらっしゃいます。
実は私も去年まで花粉症で悩んでいました。。。が、今年は全く症状がないのです
何がきっかけで花粉症が改善されたのかわかりませんが。。。なんでかなと理由を考えてみました。

1年前から変化したこと
酵素を毎日摂るようになった
水素水を飲むようになった

なにか他に運動など新しく始めた事はないのでこれだけですね~
なーんだこれだけかーと感じますが、酵素にはすごいパワーがあるようなのです。
腸は身体の免疫機能を司っているので、腸内環境が悪い=免疫力が低下する⇒花粉症になる
という流れになってしまします
腸内環境が悪化すると本来吸収せず対外に排泄されるはずのアレルゲン(花粉)が
誤って体内に吸収されてしまい、それを対外に排出しようとしてくしゃみや鼻水がでてきます。
要は、腸内環境が良くなれば自然と対外に排泄されるのでアレルギーにはならないのです
腸内環境をいい状態に保つ鍵は、酵素
しかし、酵素は加齢とともに減っていきます。。
こんな方は酵素が不足しているかも
□以前より疲れが取れにくくなった
□便秘がち、もしくは下痢になりやすい
□体調を崩しやすくなった
□太りやすくなった
□二日酔いすることがある
□なんとなくやる気がでない
□病気の治りが遅くなった


酵素が不足すると、消化機能が低下するので、分解されない食べものは
血液中にそのまま流され、エネルギーとならず体に脂肪として蓄積してしまいます
どんなに体にいいものを摂っても、消化のための酵素が不足していたら意味がないのですね
また肌の新陳代謝が低下するのでターンオーバーが遅れ、しみやたるみの原因になります。
酵素は美容面にも健康面にも良いとういことで飲み始めました。
すぐに劇的な効果は感じられなかったですが、二カ月くらい経った頃位に
なんとなく疲れにくくなったように感じます。
そういえば一年以上風邪をひいていませんがそれも酵素パワーかも
花粉症や、日々のお疲れ、美容に興味がある方は
酵素を試してみてはいかがでしょうか

次回は水素についてとりあげてみます。
水素水の効果も調べてみると花粉症に効果的のようですよ
ではまた次回
最後までお読みいただいてありがとうございます

≪表参道本店≫
〒107-0062
東京都港区南青山3-14-10 カシェート南青山2階
Tel:03-6455-5962
営業時間:11時~20時
※毎週月曜定休

≪大丸東京店≫
TEL :0120-915-799 MAIL:infoc@salonc.net
営業時間:
月・火・水・土・日・祝日 10時~20時
木・金 10時~21時

スポンサーサイト

原因は様々!腰痛の対処法

みなさん、こんにちは
スタッフ松尾です。

少し涼しくなってきた今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。
昼と夜の温度差が激しいほど体調を崩しやすくなりますので、日頃から体調を崩されないようケアしましょう

今回は、多くの女性がツライ、だるいと感じている、“腰痛”について取り上げていきます。
腰痛と一言に言っても、原因は様々です。
腰痛の原因と考えられるものの一部をいくつかあげてみました
①骨盤の歪み
②背骨の歪み
③筋力の低下
④筋肉の強張り
⑤肥満
⑥ホルモンバランスの乱れ
⑦ストレス
⑧姿勢
⑨歩き方  
 など。。。

こんなに原因がたくさんあると、何から行ったらいいかわからなくなりますよね
この原因の中でも特に多いものは、歪みによるものと筋肉の強張りによるものです 。
骨は筋肉によって支えられています
そのため筋肉が強張ってしまうと、骨は筋肉の強張っている方へ引っ張られるので
左右不対称になり、それが骨盤や背骨などの歪みになってしまうのです
歪み改善するには、骨を正常な位置に保つために骨を支える筋肉を
緩めていくことが大切なのですね


タイプ別ストレッチ方法
背骨歪みタイプ。。。背骨のS字カーブは重力を分散させて周りの筋肉への負担を減らしています。
             しかし歪みがあると、周りの筋肉に過剰な負担がかかり、
             疲労物質がたまり炎症が起きて痛みにかわります。
             こんな人が要注意!!猫背の人、ぽっこりお腹の方
             このタイプのケア
               背骨を支えている腹筋、背筋、脊柱起立筋(背骨の脇にある筋肉)、大殿筋(おしりの筋肉)をほぐす
             おすすめストレッチ
             両手と両膝を床につき四つん這いになります。
               両手の位置は肩幅程度に開き、両膝は股関節の真下にくるようにします。
               両手と両膝で床を押すように、お腹を凹ませながら背中を丸めていきます。
               このとき、おへそを覗き込むように頭もしっかりさげていきます。
おお無題


                    
       次は背中を反らす動きです。
         上の状態からお尻をやや後方に引きながら、 胸を近づけるように背中を反ります。
         お尻を突き出すイメージで行うと背中がさらに伸びます。
3松尾

次回は骨盤歪みタイプのストレッチをご紹介します~

☆Salon C Tokyoへのご予約・お問合わせはこちら☆
TEL :0120-915-799 MAIL:infoc@salonc.net
営業時間:
月・火・水・土・日・祝日
10時~20時
木・金
10時~21時





        

汗冷えに注意!

みなさん、こんにちは!
スタッフ松尾です。

蒸し暑い季節がやってきましたね~
私は朝の通勤だけでも汗びっしょりになるので、毎日着替えのTシャツを持ち歩いています~
かいた汗が蒸発することで体の熱が放熱されるので、汗は体温を保つためにとても重要な役割です。
ですが、湿度が高いと汗は蒸発されずにべったり肌に残りますね。
うまく蒸発されないと、汗によって肌表面の熱が奪われてしまいます
汗をかいた時、お腹やお尻や太もものあたりを触ってみてください、だんだんと温かくなってくる方は問題ありませんが、
時間がたってもひんやり冷たいと感じる方はいませんか?
それは、冷え性で血流が滞っている証拠です

実は、体はほてっているのに肌が冷えているという方は、芯から冷えがきているので
汗に皮膚の熱を奪われるとそのまま上げることができないのです

体が冷えていると。。。
むくむ
代謝が落ちる
血行が悪くなる
太りやすくなる
消化が悪くなる
セルライトがつきやすくなる


むくみを放っておくとセルライトになります!セルライトは血管やリンパ管の流れを圧迫し、代謝をさらに悪くします。
そしてセルライトになると、もう食事や運動では落ちなくなってしまうのです
そうなる前にセルライトが付かないように日頃のケアを行えば大丈夫です

今回は、強張った筋肉を柔らかくして、むくみ、冷えの改善に効果的スタッフも愛用している
“バスソルト”のご案内を致します
《バスソルトの特徴》
ミネラルを多く含む死海の塩でむくみを解消
これ1つで角質ケア+保湿+そのまま湯船に入って入浴剤にも
強い保温性、発汗性で全身の代謝を高める
ホットモデリングオイルの作用でデトックス効果も絶大


松尾


使い方は簡単です
①塩とオイル2層に分かれているのでペースト状になるまでかき混ぜます。
②むくみの気になるふくらはぎやお腹、二の腕や、角質の気になるひじ、ひざ、かかとなどを優しくスクラブします。
③そのまま洗顔などして少しおいたら、流さず湯船に入ってOKです。
アロマの香りも広がってリラクゼーション効果も大です。
角質ケアと保湿効果があるので、体を洗う必要もボディクリームも必要ありません
ボディソープ代わりにバスソルトを使用しただけで、なんと!半年で10kgも落ちた方がいるのです
すごいですよね!!私も早速始めちゃいました~
簡単なケアで一すっきりボディを手に入れましょう

☆Salon C Tokyoへのご予約・お問合わせはこちら☆
TEL :0120-915-799 MAIL:infoc@salonc.net
営業時間:
月・火・水・土・日・祝日
10時~20時
木・金
10時~21時


便秘解消マッサージ&ストレッチ

みなさん、こんにちは
スタッフ松尾です。

暑い日が続き、最近ますます夏の近づきを感じてウキウキしている松尾です
でもその前に梅雨。。。じめじめとして憂鬱な時期ですね
この時期は疲れがとれにくくなるので、毎日ケアをしっかり行って疲れを溜め込まないようにしていきましょう

さて、前回は“停滞便”について、その症状や影響、食事の対策法をお話しました。
今回は自分でできるマッサージ&ストレッチ編です。
どれも手軽にできるものなので、日頃の生活に取り入れてみてください

マッサージ
お腹クルクルマッサージ
   お腹の上に両手を置いて時計回りにクルクル回してマッサージします。
   力は入れなくて大丈夫です。優しく大きくなでるようにおこないましょう。
腰まわりを擦ってマッサージ
   腰まわりを温めると便意が来やすくなります。  
   背筋を伸ばした状態で両手の手の平と指を使って、スリスリ擦ってみてください。

ストレッチ
骨盤周り、太ももの筋肉ストレッチ
    骨盤周り、太ももの筋肉がこわばっていると、消化器への血流が滞るため、便秘の原因に繋がります。    
    ストレッチで血流を促して便秘解消    
    床に座った状態で脚を開いて、両ひざをまげ脚の裏同士をつけます。
    両手でつま先を持ち、ひざを上下にパタパタ揺らします。

  松尾ブログ

腸のガス出しストレッチ
    腸内に溜まったガスを抜くことで血流を促進するだけでなく、ぽっこりお腹もスッキリ
    仰向けになり右ひざを両手でかかえます。息を吐きながらゆっくり胸に引き寄せましょう。
    左手で右ひざをつかみ、左側に倒してそのままキープ
    右ひざを床に近づけることより右の肩甲骨が浮かないように意識しましょう。
    左脚も同様に行いましょう。

  松尾ブログ2   松尾

いかかがですとっても簡単ですよね
マッサージは普段からあまり場所を選ばず気軽に行えます
ストレッチは寝る前にベッドの上でほんの少しの時間でできます
少しずつ取り入れて、便秘知らずの体を手に入れましょう

☆Salon C Tokyoへのご予約・お問合わせはこちら☆
TEL :0120-915-799 MAIL:infoc@salonc.net
営業時間:
月・火・水・土・日・祝日
10時~20時
木・金
10時~21時

あなたは停滞便ありませんか?

みなさん、こんにちは
スタッフ松尾です。

ここ最近、お客様からのお悩みでよく聞くことは『便秘』についてです。
毎日出ているから大丈夫という方。。。毎日でもスッキリ感がない、お腹が張っている感じがする、という方も
実は、便秘 なのです
逆に2、3日に1回しか出ていなくてもスッキリ感があれば快便なのです
よく腸にこびりついて出ない便のことを『宿便』といいますが、医学用語で「宿便」という言葉はないそうです。
でも排泄されずに腸に停滞することはありますので、ここでは「宿便」ではなく=『停滞便』という言葉を使いますね。
便が停滞している時間が長くなると、体に様々な影響を及ぼしてくると言われています。

簡単!停滞便チェック
あてはまるものはありませんか?
○肉類や乳製品が好きでよく食べる
○葉野菜はあまり食べない
○甘いものやお菓子をよく食べる
○水分はあまりとらない
○肌荒れが気になる
○お腹がぽっこり出ている
○体調を崩しやすい
○トイレを我慢することが多い
○ストレスを感じやすい
○慢性的な肩コリ、腰痛がある

松尾
たくさん当てはまった方は要注意
停滞便は、お腹がぽっこり出たりする見た目の問題だけではなく全身の血流を悪化させて
肌あれや肩コリ、腰痛など体調面にも影響を及ぼします
私も停滞便あるのかも。。。と感じた方、便秘解消の方法をご紹介していきます

今回は食生活編です
便をスムーズに出すために主に必要な食品です。
大豆製品(納豆、豆腐、豆乳等)
米(白米、とくに玄米がおすすめ)
海藻類(こんぶ、わかめ、ひじき、のり等)
果物(バナナ、プルーン、りんご、キウイ等)
野菜(きのこ類、いも類、根菜類、ほうれん草等)
これらを意識して食べて、腸内美人を目指しましょう


それでも出ない。。。という方のために、次回は便秘解消ストレッチをご紹介致します。

☆Salon C Tokyoへのご予約・お問合わせはこちら☆
TEL :0120-915-799 MAIL:infoc@salonc.net
営業時間:
月・火・水・土・日・祝日
10時~20時
木・金
10時~21時


サロン・シーのご紹介

子宝・妊活・トリートメントサロン「SALON C for Spa&Treatment」

表参道駅より徒歩4分にある「SALON C for Spa&Treatment」です。
〝自力美〟という、本来体が持つ力を最大限に引き出し、理想的な体造りをしていきます。妊活、ダイエット、美肌など、結果を出すことでお客様に喜ばれています。
ご予約・ご相談はこちら

[所在地]
【SALON C for Spa&Treatment】
〒107-0062
東京都港区南青山3-14-10
カシェート南青山1F
(表参道駅から徒歩4分)

[TEL]03-6455-5297
[営業時間]
火・水・木・金・土・日・祝
am11:00~pm8:00
※毎週月曜定休

新着情報
サイトメニュー
サイト内検索
RSS
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。